スノボ日帰りツアーを楽しむためのコツ

subpage01

スノボ・スキーを手軽にお得に楽しめると人気の日帰りバスツアーですが、ちょっとしたコツでいろんな楽しみ方ができちゃいます。


そのコツを紹介させていただきます。

スキーツアー情報は見逃せません。

まずスノボ日帰りツアーを楽しむために絶対に必要になってくるのは、雪山を安全に快適に過ごすための準備です。


バスでゲレンデまで行ってくれるからと行って、軽装で参加するのはあまりおすすめできません。



ゲレンデ内の駐車場は雪が積もっていることが多く、除雪してあっても雪が降っていればすぐにまた積もってしまいます。バスから着替えをする建物まで歩いただけで靴がびしょ濡れになってしまうこともありますので、靴はスノーブーツがおすすめです。

もっていない場合はできるだけ雪がしみてこないようなものにしましょう。

靴の中に雪が入るのを防ぐハイカットのスニーカーなどもおすすめです。


そのほかにも手袋や帽子など、寒さ対策は万全にしておくと心強いです。


次のコツはゲレンデの周辺施設を下調べしておくことです。
日帰りツアーのデメリットとして、自由に行動ができないということが挙げられると思いますが、ゲレンデ滞在時間が長いツアーだったりあまり長時間滑らないという方は、あまった時間を有効に活用すべきです。

Yahoo!ニュースってとにかくお勧めなんです。

帰りのバスに間に合うように計算すればゲレンデ周辺施設を存分に楽しむことが出来ます。


おいしいレストランやお土産屋さんだけではなく、雪山には温泉も多いのでいろんな楽しみ方が出来ます。
このように日帰りツアーでは前もって準備をしておくとスノボ以外にも楽しみを増やすことができます。